CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
初音ミク10周年&ナノブロック

最近当ブログにミクさん成分が足りないなぁ〜とか思っていたところに知人からこんなものをプレゼントされました。

 

 

初音ミク10周年V4Xバージョンのナノブロック!ちなみにナノブロックとはなんぞや?という方向けにザックリ説明すると小さいレゴですな。キャラクターモノだけでなくいろいろな種類があります。詳しくは公式サイトを見ていただければわかるかと。

 

ナノブロック
http://www.diablock.co.jp/nanoblock/about

 

さて、ミクさんとナノブロックのコラボは実は以前にもあったりと気になってました。ナノブロック自体にもちょっと興味があったりしてたのでこれを機に挑戦してみようかと。

 

ふむ、よくよくパッケージを見てみると難易度とパーツ(ピース)数が記載されてますね。難易度的には中くらいで260ピースと書かれてます。ん?260ピース?え?これで中難易度???

 

 

箱を開けてみると・・・

 

 

こ、細かっっっ!!!

 

さすがナノブロックというだけあってオッサンにはかなり厳しそうな小ささです(笑)組み立てマニュアルも同梱されてるんですが中を見るとクラっとします。とはいえせっかくいただいたので10周年の8月31日までにぜひ完成させたいなぁ〜とか思ってたりなんかしちゃったりして・・・できるかな?

 

 

JUGEMテーマ:初音ミク

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ホビー | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FiLMiC Pro & iPhone 6sでLog撮影を試してみた

先日のアップデートでiPhone 6sでもLog撮影が可能になったFiLMiC Proですが、さっそくアプリ内課金(1,200円)でシネマトグラファーキットを購入してテストしてみました。

 

参考までにLog撮影について簡単に説明すると「なるべく多くの光の情報(階調)を含んだ状態で収録する事」です。Log撮影された映像はコントラストも低くもやっとした感じになりますが、多くの光の情報を含んでいるのでカラーグレーディングなどをすることでより階調豊かな映像表現が可能になります。同様な収録方法としてRAW撮影もありますが、こちらはLogに比べより多くの光の情報を持っているかわりにデータ量が非常に多くなってしまいます。なのでデータ量が比較的軽くなるべく多くの光の情報を持つといういいとこ取りな感じのLog撮影が最近は主流になってるみたいです。

 

さて、というわけでさっそく。FiLMiC ProでのLog撮影は左下のメニューから設定&調整できます。プリセットとしてNatural、Dynamic、Flatの3つ、そしてLogを含めた4つが選択可能。それぞれどんな感じか見てみましょう。

 


Natural

 

こちらはNaturalです。名前の通り自然な感じになるような設定みたいです。

 


Dynamic

 

つづいてDynamicです。Naturalに比べてだいぶコントラストが高めの設定ですね。

 


Flat

 

こちらはFlatです。Dynamicとは逆にコントラストを抑えた設定です。

 


Log

 

最後にLogです。調整なしのデフォルト状態で撮影したんですが天気の良い日中にテストしたのでヒストグラムを見ると明部がやたらと高くなってますね。映像はLog特有のモヤっとした感じですが、黒つぶれや白とびは抑えられてます。

 

撮影段階でNatural、Dynamic、Flatなどのプリセットを調整つつ使用して意図した映像に仕上げる事もできますし、Log撮影で多くの階調を維持した状態で後からカラーグレーディングソフトなどを使って映像を仕上げるなんて事も可能です。ふむ、これがiPhoneで出来ちゃうなんてスゴイですな。しかもアプリ本体が1,800円でLog撮影が出来るようになるアプリ内課金のシネマトグラファーキットが1,200円で合計たったの3,000円です!これだけでiPhoneを本格的な映像制作カメラに変身できちゃいます。いやこれマジですごいですね。

 

最後にファイルサイズについても記載しておきます。微妙に撮影時間にバラつきがあるのであくまで参考まで。設定は1920 × 1080のフルHDでフレームレートは30fpsです。

 

参考:iPhoneのカメラアプリで同設定で撮影したものが約33秒で64.5MBです。
Natural:約32秒で135.8MB
Dynamic:約32秒で129.3MB
Flat:約39秒で165.5MB
Log:約33秒で142MB

 

撮影秒数にバラつきがあるのでこのままで各モードでの比較はちょっとアレですが、やはり標準のカメラアプリに比べてファイルサイズはかなり大きくなりますね。一応、1秒あたりのデータ量を計算してみると・・・

 

参考:iPhoneのカメラアプリで同設定で撮影したものが約2MBです。
Natural:約4.2MB
Dynamic:約4MB
Flat:約4.2MB
Log:約4.3MB

 

となります。FiLMiC Proで撮影した方は標準カメラアプリで撮影したものに比べだいたい倍のデータ量になってますね。で、FiLMiC Proで撮影した方はNaturalとFlatがほぼ同じ、Dynamicが少なくLogだと多くなってます。コントラストが強めの設定になっているDynamicが少なく、より階調情報を維持しているであろうLogが多いという順当な結果になってます。

 

もともと動画撮影アプリとして高性能なFiLMiC Proですが、Log撮影にも対応したことでiPhoneで本格的な動画撮影を考えるならますます必須なアプリになっちゃいましたね。

 

 

JUGEMテーマ:映像制作

このエントリーをはてなブックマークに追加
| カメラ/ビデオカメラ | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FiLMiC ProのLog撮影がiPhone 6sにも対応!!

以前のエントリーでは、FiLMiC ProがiPhoneでのLog撮影に対応しつつもiPhone 7/7 Plusのみという事で残念な思いをしましたが、なんとアップデートでiPhone 6s/6s Plusにも対応してくれちゃいました!

 

というわけでさっそく確認してみましょう。

 

 

 

おぉ!!以前は非対応のため選択&購入することすらできなかったLog撮影の項目が表示されてる〜!ちなみに価格は1,200円です。

 

以前のバージョンではLog撮影できるものの発熱がかなりすごかったそうなのでそこを改善しつつiPhone 6s/6s Plusにも対応してくれちゃったみたいですね!iPhone 6sユーザーとしては嬉しいかぎり。ちなみにですが今回の最適化でシネマトグラファーキットが利用できるようになったのは、iPhone 6s/6s Plus, SE, 7/7 Plus, iPad Pro 9.7/10.5との事です。なにげにSEにも対応してるのか!?

 

 

JUGEMテーマ:映像制作

このエントリーをはてなブックマークに追加
| カメラ/ビデオカメラ | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Appleがライトフィールド技術をARに活用?

Appleが新たに取得した特許のうちiPhone/iPadに関するものでライトフィールド技術を用いたARに関するものがあるそうです。

 

アップルがAR関連の特許取得 遠近感を出すライトフィールド技術を『FaceTime』に活用か

 

上記記事中ではFaceTimeで活用されるかもしれないと記載されてます。ふーむ、どんな感じで活用されるのか楽しみですね。

 

そうそう、ライトフィールド技術といえばライトフィールドカメラとして話題になったLYTROがありますが、Appleが買収しようとしていた(中の人談)なんて話もあったみたいなので元々ライトフィールド技術については関心があったみたいですね。

 

 

次期iOSではARの開発キットであるARKitも発表されてます。上記技術を含めどんなアプリが登場してくるのかも楽しみですね。

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| VR/AR | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
auの新料金プランはお得なの?

auが新たに発表した新料金プラン「auピタットプラン」と「auフラットプラン」ですが、先週の報道で月額料金を2割程度引き下げる方針だと報じていたので期待して待ってました!てなわけでさっそくどんなプランなのか見てみましょう。

 


http://www.au.kddi.com/newplan/

 

auピタットプランはデータ通信料に合わせて月額料金が変更するシステムで使わない月は安く押さえられるというもの。1GBまでが2,980円/月で2GBまでが3,980円/月、3GBまでが4,480円/月、5GBまでが5,480円/月、5GB超から20GBまでが6,480円/月となってます。また今回新料金プラン発表にともないキャンペーンも実施するそうでキャンペーン適用時には1年間月額からそれぞれ1,000円引きなります。

 

まぁ、個人的にはデータ通信メインなのでこっちのプランはあまり興味をそそられないのでさらっと流してもうひとつのauフラットプランの方がお得になってるのかに興味深々です。こちらは2種類でauフラットプラン20が6,500円/月、auフラットプラン30が8,500円/月となってます。こちらも上記同様キャンペーン適用時には1年間月額から1,000円引きとなります。

 

ん?安くなったん?

 

とりあえず自分の現在の料金プランと比較してみます。iPhone 6sはデータ定額サービスのLTEフラットで月額5,700円です。別途オプション使用料としてLTE NETとして300円かかるので合計6,000円になります。さらに基本料金として934円(割引適用)がかかります。その他のオプション使用料は割愛するとして合計で約7,000円程。auフラットプラン20と比較すれば少し安くなりますね。確かに安くなりますが・・・

 

ビミョー

 

とか思ってたら分かりずらいところにプラン詳細を見つけました。というかなんでこう分かりずらいんですかね。これ絶対わざとですよね(笑)そして分かりずらい場所で見つけたプラン詳細もややこしい(苦笑)

 

どうやらauフラットプランは20と30の2種類があり、さらにそれがスーパーカケホ、カケホ、シンプルの3種類あるそうです。あ〜面倒くさい(笑)とりあえずauフラットプラン20でそれぞれの月額料金を見てみましょう。auフラットプラン20のスーパーカケホが6,500円(どうやらメインで表示しているのはこのプランみたいですね)、カケホが7,500円、シンプルが6,000円となってます。スーパーカケホとカケホはいわゆる電話かけ放題なプランの事ですよね?それなら個人的には必要ないのでここはシンプルの料金を参考にすればいいのかな?と。それなら今利用中のプランより1,000円程安くなりますね。まぁこれなら多少のお得感はあります。

 

ちなみにですが、auピタットプランの方も同じく分かりずらい場所にプラン詳細があったんですが、メインに表示されているプランに該当するものが見当たりません。どゆこと?なにやらややこしい割引が適用されていたりするのかそれとも単なる誤植か・・・

 

それはさておきiPhoneユーザーもしくは新規でiPhoneの購入を考えている人は注意が必要です。こちらの新料金プラン、iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone SE/iPhone 6/iPhone 6 Plus/iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 5の購入をともなう新規契約および機種変更時に加入することはできないそうです。ただ既にiPhoneを利用している人は料金プランの変更で加入できるそうな。あと1年間月額から1,000円割引されるキャンペーンも対象外になってます。

 

う〜ん

 

ちょっと期待しすぎたせいかテンションだだ下がりです(笑)

 

前報道で格安スマホへの流出に歯止めをかけたいなんて事が報じられたりもしてましたが、この程度ならSIMフリー化してMVNOへの移行も全然検討の余地ありですねぇ(-_-;)確かに現状よりは少し安くなりますが、自分のような使い方の人にはそれほどお得感がないなぁ・・・

 

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
テーブル美術館第8弾は写楽作三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛

芸術作品を可動フィギュア化するテーブル美術館シリーズももう第8弾を迎えたんですかそうですか。いやはや息の長いシリーズになりましたね(笑)んで、第8弾となるのは日本の浮世絵から「写楽作 三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛」だそうです!

 


http://www.goodsmile.info/ja/product/6551/

 

同じく平面作品からの立体化だった第7弾のムンクの叫びはそんなに惹かれなかったんですが、今回はいいですね!キャラが立ってます。メディウムが変わるとその異様なキャラ立ち感をあらためて感じます。ムンクの叫びも平面作品としては素晴らしいんですが、立体化されると浮世絵すげぇなぁ〜とそのキャラクター性に関心します。日本のキャラクター文化ってこの頃から脈々と現代に引き継がれてるんだなぁ〜笑

 

発売は2018年1月予定で現在予約受け付け中となってます。公式サイトでの予約受け付けは8月2日までとなってますので気になる方はご注意を。

 

 

JUGEMテーマ:フィギュア

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ホビー | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
[iOS Game]タイトーの名作STG〜レイストーム大幅アプデ&セール

先週、Android版の発売にあわせて大幅アップデートされたタイトーの名作シューティングゲーム「レイストーム」前作のレイフォースに引き続き別アプリとしてではなくアップデートで盛りだくさんの機能追加という神対応です。

 

また、レイシリーズ3部作連続配信キャンペーンとして第3弾のレイクライシスの発売(2017年夏予定)まで特別価格の960円(通常1,200円)での提供となってます。

 

 

いやぁータイトーさん素晴らしい。永らくアップデートされていなかったのでタイトークラシックスでの配信はてっきり別アプリかと思いきやiOS版に関しては大幅アップデートで対応してくれるという神対応でした。しかーも新規の方は特別価格で購入できるキャンペーンも有りと至れり尽せりです。

 

レイストームは個人的にも思い入れの強い作品なのでうれしいですね。当時アーケード版をプレイしてました。複数の敵をロックオンして一気に殲滅する爽快感溢れるシューティングゲーム!ぜひこの機会にプレイしてみてください!!

 

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セールなのでMacでシミュレーションゲームをじっくりプレイ!

先日のエントリーSimCity™ 4 Deluxe Editionが過去最安値でのセール中なのを取り上げましたが、他にもSimCity同様じっくり遊べるシミュレーションゲームがMac App Storeでお安くなってる!という事でご紹介。

 

 

こちらのCivilization: Beyond Earthは地球ではなく新しい惑星で文明を育てるシミュレーションゲームです。Civilizationといえば地球上の過去から現代へと至る文明の発展を楽しめるシミュレーションゲームという認識だったのでSF要素のある今作は意外な設定ですね。通常4,800円のところ1,700円になってます。日本語にも対応してるそうなので安心です。

 

 

続いてはこちら。

 

 

同じくCivilizationシリーズのナンバリングタイトル5作目が960円になってます。これは安い!残念ながらこちらは日本語対応されてないみたいですが、この価格なら英語の勉強がてら購入してみるのもありかなぁ〜と。

 

 

ちなみにナンバリングタイトル最新作の6作目も少し安くなってますね。こちらは日本語にも対応してるみたいなのでどうせならこっちをポチるってのもありかな?

 

 

Civilizationシリーズは本家PC版を遊んでみたいと思いつつ今のところiOSでもリリースされている遊びやすく簡易化されたCivilization Revolution 2しかプレイしていないのでこの機会に手を出してみるのもいいかなぁ〜と。雨の多いこの季節、家でまったりじっくりシミュレーションゲームを楽しむってのもいいかもしれませんね。

 

※価格は執筆時のもの

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Mac App StoreでSimCity 4が過去最安セール中!

Mac App Storeで都市経営シミュレーションゲームの「SimCity™ 4 Deluxe Edition」がセール中です。通常価格2,400円のところ75%OFFの600円になってます!過去のセールでの最安値は1,000円だったそうなのでこれは超お買い得!!

 

 

ちなみにですが、Mac App Storeで取り扱っている「SimCity™ 4 Deluxe Edition」はSimCity 4に拡張キットのラッシュ・アワーを同梱したバージョンで、さらに特別機能としてゲームプレイ中にiTunesライブラリの楽曲を再生できる特別版Mac “カスタム Tunes” 機能が搭載されているそうな。

 

え?そんな機能搭載されてたの?結構前にポチってチュートリアルを軽くさわった段階で積んでたんで知りませんでした(^_^;)ふむ、かなり時間泥棒なゲームですがそろそろちゃんと手をつけようかな?と。

 

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ニコニコドキュメンタリー:スティーブ・ジョブズ VS ビル・ゲイツ

動画配信サービスのニコニコ動画で「ニコニコドキュメンタリー」なるものが展開されてます。そちらで配信されている「ザ・ライバル」ではフランスの人気シリーズ「Face to Face」から厳選した作品を週一で配信しているそうな。

 

で、明日の22時から配信予定なのが「スティーブ・ジョブズ VS ビル・ゲイツ」ですって!

 

 

これは楽しみです。さっそくタイムシフト予約をしておこうかと。ちなみに今までに配信された作品も無料で公開されてるみたいです。なかなか興味深い対決もあるのでこっちもチェックしておこうかなっと。

 

ニコニコドキュメンタリーシリーズ:ザ・ライバル
http://nicodocumentary.jp/special/vs_rival/

 

 

JUGEMテーマ:映画

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 映画/アニメ/DVD/BD | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/548PAGES | >>