CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
Amazonのスマートスピーカーで初音ミクと会話?

国内でも発売が開始されたAmazonのスマートスピーカーこと「Amazon Echo」現在は招待制での販売となってます。スマートスピーカーといえばAmazon以外にもGoogleのGoogle HomeやAppleのHomePodなど徐々に話題になりつつあります。個人的にも少しは興味あったりするんですが、いまいちスマートスピーカーを使った生活というのが想像できなくて「あったら便利そうだなぁ〜」というくらいの印象でした。しかーし、ここでAmazon Echoに気になる動きが・・・

 

 

 

 

Amazon Echoで利用できるクラウド音声サービス「Amazon Alexa」にミクさん(初音ミク)と会話ができるAlexaスキル「Hey MIKU !」が提供開始されるそうな!これは俄然興味がわいてきましたよ(笑)

 

しかも調べてみると数千円からと結構お安い!むむむ、これはちょっとマジで購入を検討してみてもいいかも。ただ現在は上でも書いた通り招待制での購入となっているので手軽にポチれるって状態ではないのがなんとも。ちょっと落ち着くまで様子見でもいいかな?とか思いつつ早く試してみたいかも?という葛藤も(笑)

 

 

JUGEMテーマ:初音ミク

このエントリーをはてなブックマークに追加
| その他周辺機器 | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iPadで本格イラスト制作アプリ〜 CLIP STUDIO PAINT EX

漫画&イラスト制作ソフトとして実績のあるCLIP STUDIO PAINTのiPad向けアプリがリリース!しかも無料で使えちゃいます!!

 

 

PC向けソフトとして実績があるだけに期待していた方も多いのでは?ちなみにダウンロードは無料ですが、キャンバスの保存や各種ファイル形式への書き出しにはアプリ内課金(月額980円)が必要との事。また、今なら月額980円が6ヶ月間無料で使える(2017年12月20日まで)そうなので気になる方はさっそくダウンロードしてみましょう!

 

CLIP STUDIO PAINT EX 漫画・イラスト制作(無料)

 

JUGEMテーマ:グラフィック

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 写真/画像処理/グラフィック | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ニコン、豪華商品が当たるサンクスグッズプレゼント!キャンペーン

ニコンが100周年記念キャンペーンとして「サンクスグッズプレゼント!キャンペーン」を11月10日から開始します。

 


http://www.nikon-image.com/event/campaign/dslr_present2017/

 

旅行券10万円分やGitzoのカーボン三脚など豪華商品が当たるキャンペーン。応募方法は対象商品を購入して応募、キャンペーン期間は2018年1月14日まで、応募期間は2018年1月29日までとなってます。詳細は公式サイトを参照の事。

 

ニコン100周年記念 サンクスグッズプレゼント!キャンペーン
http://www.nikon-image.com/event/campaign/dslr_present2017/

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
| カメラ/ビデオカメラ | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FCPXの次期アップデートでVRコンテンツが作れるようになる?

Final Cut Pro Xの次期バージョン10.4での新機能でVRワークフローをサポートというものがあります。これはFCPX上で360度カメラで撮影した動画等でVRコンテンツが作成できるようになるのかな?と。

 

 

そうなると俄然VRコンテンツ制作にも興味が湧いてきます。で、動画も扱える360度カメラを調べてみると・・・

 

まずはこのジャンルでは有名なリコーのTheta、最近躍進しているInsta360、ニコンのアクションカメラKeyMission 360などなど。Theta V、Insta360 ONE、KeyMission 360はいずれも4K動画撮影に対応していて価格帯も同程度。唯一KeyMission 360だけが24コマで他の2機種は30コマで撮影できます。このジャンルでは先じているThetaに一日の長がありそうですが、Insta360 ONEにはスローモーション動画が撮れるという機能も。

 

手軽にVRコンテンツを制作するならと価格帯も含めこれまた手軽そうな360度カメラを調べてみたところ上記3機種に絞ってみたわけですが、その中でも最近躍進してきているInsta360 ONEが良さそうですね。

 

さてさて、興味がありつつも未だ手を出してなかった360度カメラですが、FCPXで手軽にVRコンテンツが作れるとなれば360度カメラの購入をそろそろ本気で検討したいかも。

 

 

JUGEMテーマ:映像制作

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 映像編集 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Nik Collectionの開発をDxOが継続することになったそうで

DxOがNik Collectionの権利をGoogleから取得し開発を継続することを発表したそうです。GoogleはNik Collectionのアップデートを今後おこなわないとの事だったので開発継続が決まって利用者にとっては一安心といったところでしょうか。

 


https://nikcollection.dxo.com

 

Nik Collectionでも採用されているU Pointテクノロジーは制作元でもあるNik Softwareの技術だそうでNikonのCapture NXでも採用されていてかなり便利なツールだったので、今後使えなくなってしまうのは残念だなと思っていたところでした。Capture NXはその後NX-DになってからU Pointテクノロジーが削除されてしまいましたが、Nik Collectionで今後も継続してこの機能が使えるようになったのはうれしい話ですね。

 

現在、DxOのサイトで現行のNik Collectionがダウンロードできるようになっています。また、2018年には新バージョンをリリース予定だそうです。

 

DxO acquires Nik Collection assets from Google, and plans to continue to develop the Collection for the benefit of the photographer community.
https://nikcollection.dxo.com

 

DxOといえばmacOS標準の写真アプリ用プラグイン「DxO OpticsPro for Photos」をApp Storeで配信してたりするのでここらへんの今後の連携も気になったりしちゃいます。

 

JUGEMテーマ:写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 写真/画像処理/グラフィック | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ウィッチャーシリーズ10周年おめでとう!

ウィッチャーシリーズの最初の作品「The Witcher」がリリースされたのがちょうど10年前の今日(2007年10月26日)というわけで10周年を迎えたわけです。YouTubeには三作目の日本語ローカライズを担当したスパイク・チュンソフトが10周年記念トレーラー(日本語版)をアップしています。

 

 

いやぁ〜めでたい。自分はコンシューマ機(PS4)で三作目をプレイしてハマった口ですが、その前の作品も気になって一作目、二作目のPC版をポチりました。ちょうどGOG.comでセールをやっていた事もあり、しかもMacでも遊べるって事でただ今絶賛プレイ中です。

 

ちななみにですが、二作目は日本語対応してるそうなんですが、一作目は英語のみという事で日本語化については以前当ブログでも書きました。

 

Macで本格的なゲームを遊ぶ!初代Witcherの日本語化

 

で、一作目をプレイ中なんですがゲーム性が三作目と結構違いますね。三作目はアクション要素の強いRPGなんですが、一作目ではPCでのプレイを前提にした操作性でマウスのみで手軽にプレイできます。キーボード操作と合わせる事でもう少しアクション性を強くすることもできるみたいですが、個人的にはストーリーを楽しみたいのでこの手軽さはありがたい。さらに一作目をプレイした事で三作目がどれだけ進化していたかを改めて思い知りました。

 

さて、10周年というめでたい日って事もあるので本日夕方くらいから一作目「The Witcher」Mac版の実況プレイをYouTube Liveでやろうかと思っています。気になった方はそちらも見に来ていただければと。

 

木村工房 YouTube Live
https://gaming.youtube.com/user/kim41tri/live

 

あらためてウィッチャーシリーズ10周年おめでとうございます!!

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
写ルンですのレンズを再利用したミラーレス向け交換レンズ

GIZMONが写ルンですのレンズを再利用したミラーレスカメラ向けの交換レンズ「GIZMON Utulens」を発売。

 


https://www.gizmoshop.jp/products/detail.php?product_id=402

 

対応マウントは、マイクロフォーサーズ、Eマウント、XFマウント、EOS Mマウント、Nikon 1マウントの5種類。価格はギズモショップで税込3,980円となっています。

 

写ルンですの写りが楽しめるパンケーキレンズですかぁーちょっと面白そうですね。ちなみに写るんですのレンズを再利用している事もあり「製造上の理由で多くの販売ができません」とあるので気になる方はお早めに。

 

 

JUGEMテーマ:カメラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
| カメラ/ビデオカメラ | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Adobeの新しいフォトプランへの移行はどうなるのかな?

Adobeがフォトグラファー向けのプランとして新しいフォトプランを発表しました。また写真管理編集ソフトのLightroomがクラウドベースのLightroom CCとローカルベースのLightroom Classic CCの2製品に。

 

 

新しいフォトプランはクラウドベースのLightroom CCと1TBのクラウドストレージがセットのLightroom CCプラン、Lightroom CCにLightroom Classic CCとPhotoshop CCと20GBのクラウドストレージがセットのフォトプラン、上記プランのクラウドストレージが1TBになったフォトプラン(1TBストレージ付き)が用意されてます。価格はLightroom CCプランとフォトプランが月額980円、フォトプラン(1TBストレージ付き)が月額1,980円となっています。

 

今のところAdobeからは何の通知もありませんが、旧フォトグラフィプランはそのまま継続されるのか?それとも新プランへ自動移行されるのか?は不明です。プラン構成を考えると新フォトプランへ移行になるのかな?と勝手に予想。

 

また新プランに合わせてLightroomのクラウドベース版Lightroom CCも発表されました。新プランすべてにクラウドストレージが付いていることからもクラウドベースでのLightroom CCの使用感が気になりますね。

 

 

旧Lightroom同様のローカルベースな写真管理編集ソフトとしてLightroom Classic CCも用意されてます。こちらは今まで通りデスクトップ上での作業がメインのソフトでPhotoshopとの連携も強化されてるみたいです。

 

というわけで新しいフォトグラファー向けプランが発表されましたが、今までフォトグラフィプランを継続利用しているユーザー向けの通知が早く欲しいところです。旧プランが継続されるのか?新プランへ自動で移行されるのか?それとも移行作業が必要なのか?などなど・・・Adobeさんよろしくお願いします。

 

追記

Adobeの公式サイトへログインして契約プラン状況を確認してみたところ旧フォトグラフィプランはやはりフォトプランへ自動移行されてるみたいです。というか契約プランの名称自体はフォトグラフィプランどころかその前のPhotoshop写真業界向けプログラムのままでした(笑)継続契約しているとここは変更されないんですね。

 

JUGEMテーマ:写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 写真/画像処理/グラフィック | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Macで本格的なゲームを遊ぶ!初代Witcherの日本語化

GOG.comにてウィッチャーシリーズがセールをやっていたのでポチってみました。ウィッチャーシリーズはオープンワールドを探索するアクションRPGです。三作目をPS4でプレイしてかなり面白かったので一作目、二作目も気になっていたところでした。そんなところに超激安セールのお知らせが来てたので思わずポチッとな。一作目が1.49ドル、二作目が2.99ドルと二つ合わせても日本円で500円ちょいという破格ぶり。しかーもMacにも対応してるんですなこれが。残念ながら最新作である三作目はWindows専用になってしまいましたが、こちらはPS4でプレイ済みなので問題なし。

 

で、二作目のWitcher 2は日本語にも対応してくれてるみたいなんですが、一作目は英語オンリーみたいです。しかーし、有志が制作した日本語化MODを導入することでなんと日本語で遊べてしまうそうな!PCゲームの利点ですね。というわけで初代Witcherを日本語化するべく調べてみるとWindows版の情報は出てくるもののMac版の情報は・・・まぁこれはしょうがない(笑)数少ないMac版の情報もどうやら古いっぽいので自分が日本語化した環境をメモ代わりに記事として残しておきます。これから初代WitcherのMac版を日本語でプレイしようと思っている方は参考にしてみてください。(※あくまで自己責任で)

 

さて、まずは日本語化するためのファイルを入手します。こちらはWindows向けのものがそのまま使えるそうなのでサクッと見つかるかと思いますが、自分が参考にしたサイトをご紹介。

 

Mac版 The Witcher を日本語化する

 

ちなみに上記サイトでも日本語化の方法が記載されてますが、どうやらファイル構成が変わっているらしく同じ階層をたどろうとしても見つからなかったりします。なもんで自分が試してみた際のファイル階層が以下。

 

Contents>Resources>game>Resources>Data

 

Witcherのアプリケーション本体を右クリック(またはControl+クリック)で「パッケージの内容を表示」を選んでアプリケーション本体を開きます。続いて表示されるContentsから上記同様の階層をたどっていくとDataフォルダが見つかります。んで、ダウンロードしてきた日本語化ファイルを解凍するといろいろなファイルが入ってますがその中のdataフォルダ(なぜかこちらは小文字になってます)がお目当てのファイルです。dataフォルダの中にあるファイルをすべて選択してWitcherアプリケーション本体内のDataフォルダの中へまるっとコピーします。一部ファイルが重複するので置き換えるか聞かれるのでそこは上書きしちゃってOKです。これでゲームを起動してみると・・・

 

追記

ゲームプレイを開始しようとすると最初のロード画面からタイトル画面へ強制的に戻されるという現象が出ました。調べてみると日本語化MODを導入する前にゲームを起動してタイトル画面まで進みEIXT GAMEを選択して終了させた方がいいそうなので一旦ゲーム本体を削除してインストールしなおしました。また上記に合わせてDataフォルダ内にあるmodulesフォルダ内の!Finalという名前のフォルダ内のファイル数が日本語化MODのものと違う事に気付きこれも原因かな?とフォルダごと上書きせずにファイルだけを選択して上書きしました。ちなみに日本語化MODの方には元にあるthewitcher.mmdというファイルが存在しません。今回、2つの対策をしたのでどちらが原因だったのか特定できていませんが、対策後は無事ゲームを始めることができたので参考まで。

 

 

 

おぉ!日本語表示だ!!これで思う存分に楽しめます。英語のみだしなぁーと敬遠してた人は手順も簡単ですし今なら破格のセール中なのでぜひお試しあれ!(※自己責任でお願いします)

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゲームブックやTRPGに興味がある人にオススメしたいゲーム!

ゲームブックやテーブルトークRPGに興味があるなんて人にぜひオススメしたいのがこちらのゲームです。

 

 

以前にも気になるゲームとして当ブログでも取り上げましたが、実際にプレイしてみて「こりゃ面白い!」って事で再度ご紹介したいなと。元々は海外のゲームブックだったそうで結構有名な作品だったりするのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、そのゲームブックを元に作られたのがこちらの「Fighting Fantasy Legends」です。

 

Fighting Fantasy Legends(600円)※価格は執筆時のもの

 

こちらの動画は実際にプレイしてみたものです。

 

 

個人的には戦闘や判定にサイコロを使用したりとテーブルトークRPGに近い感じかな?と思ったり。本格的なゲームブックではサイコロを使用したりもするそうですが、体験した事があるのは選択先のページへ行ってってな感じのものだけだったりするのでゲームブックというよりもテーブルトークRPGっぽいなと。

 

なもんでゲームブックやテーブルトークRPGに興味がある人や好きな人にはぜひオススメしたい!実際遊んでみて面白かったのでマジでオススメです!!

 

Fighting Fantasy Legends(600円)※価格は執筆時のもの

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/552PAGES | >>