CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
次のiPhone買い替えはどうしましょ?

昨晩おこなわれたAppleのスペシャルイベントで次期iPhone他が発表されました。概ね事前に噂(リーク?)されていた内容で次期iPhoneは7sではなく8、噂にもなっていたプレミアムiPhoneはXという名称でした。

 

https://www.apple.com/jp/iphone-x/

 

iPhone XにはFace ID等今後の主流?になっていくであろう技術が搭載されてます。そう考えるとモデルによる価格差があるにしても8とXとでモデルを分ける必要性というか8の存在感がだいぶ薄くなってしまった印象が。Apple WatchにもCellularモデルが登場した事で今まではiPhoneと一緒に利用する前提だったものがApple Watch単体でもほぼ全ての機能が利用できるようになったのでこれまたiPhoneと競合しないのかな?という疑問も。まぁ、昨今のスマートフォンは高性能化が進んでそこまでのスペックはいらないけどメールやSNSなんかは使いたいなんてライト層にはApple WatchのCellularモデルは良さげですね。そうそう今回新たに発表されたワイヤレス充電器のAirPowerなんてものもありました。発売は来年みたいですが今回発表された新iPhoneやApple Watchは対応するみたいです。

 

さて、そんなわけで新iPhoneも発表されて次のiPhone買い替えをとうしようかな?となるわけですが・・・どうしましょ?まぁ新しい技術テンコ盛りのiPhone Xにってのが順当なんでしょうが、価格が10万円オーバーとなるとちょっと考えちゃいますね。無難にiPhone 8にするかそれともいち早く新技術を体験するためにXにするか、、、むぅ〜悩ましい。

 

そうそう新しいApple TVも発表されました。こちらは4K HDRに対応しました。まぁ国内では4KもHDRもまだまだ普及してるとは言い難いのでちょっとアレですね。そもそもテレビとか見ない(というか無い)人なので4KやHDRは対応したモニタが安価に買えるようになってから・・・とか思ったりしてます(^^;)

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いざって時に重宝していたiPhoneアプリのサービスが終了するそうな

出番は少ないけどいざって時に重宝するiPhoneアプリってありますよね。個人的にそんなアプリが「日本交通タクシー配車」アプリでした。自分の行動範囲のせいなのか最近は流しのタクシーってあまり見かけません。どちらかといえばタクシー乗り場まで行かないとタクシーをつかまえられないなんて事の方が多いかなと。それなら他の交通機関を使えばいいじゃんって事で普段はほとんど利用しないタクシーですが、いざって時には非常に助かる交通手段でもあります。で、そんないざって時にタクシーがつかまらないなんて事がないようにその場で配車してもらえる便利アプリが「日本交通タクシー配車」でした。しかーし、残念ながらサービスが終了するみたいです・・・

 

 

と思ったら終了ではなくサービスの移管だったみたい。ちゃんと代替アプリとして「全国タクシー」なるものもすでに配信されてます。

 

 

もちろん無料アプリ。出先でどうしてもタクシーが必要!なんて時に助かるアプリなので個人的に常備しておきたいアプリです。

 

 

とまぁ、利用頻度は低いもののいざって時に何度か助けられているのでサービス終了ではなくて本当に良かったです。

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
auの新料金プランはお得なの?

auが新たに発表した新料金プラン「auピタットプラン」と「auフラットプラン」ですが、先週の報道で月額料金を2割程度引き下げる方針だと報じていたので期待して待ってました!てなわけでさっそくどんなプランなのか見てみましょう。

 


http://www.au.kddi.com/newplan/

 

auピタットプランはデータ通信料に合わせて月額料金が変更するシステムで使わない月は安く押さえられるというもの。1GBまでが2,980円/月で2GBまでが3,980円/月、3GBまでが4,480円/月、5GBまでが5,480円/月、5GB超から20GBまでが6,480円/月となってます。また今回新料金プラン発表にともないキャンペーンも実施するそうでキャンペーン適用時には1年間月額からそれぞれ1,000円引きなります。

 

まぁ、個人的にはデータ通信メインなのでこっちのプランはあまり興味をそそられないのでさらっと流してもうひとつのauフラットプランの方がお得になってるのかに興味深々です。こちらは2種類でauフラットプラン20が6,500円/月、auフラットプラン30が8,500円/月となってます。こちらも上記同様キャンペーン適用時には1年間月額から1,000円引きとなります。

 

ん?安くなったん?

 

とりあえず自分の現在の料金プランと比較してみます。iPhone 6sはデータ定額サービスのLTEフラットで月額5,700円です。別途オプション使用料としてLTE NETとして300円かかるので合計6,000円になります。さらに基本料金として934円(割引適用)がかかります。その他のオプション使用料は割愛するとして合計で約7,000円程。auフラットプラン20と比較すれば少し安くなりますね。確かに安くなりますが・・・

 

ビミョー

 

とか思ってたら分かりずらいところにプラン詳細を見つけました。というかなんでこう分かりずらいんですかね。これ絶対わざとですよね(笑)そして分かりずらい場所で見つけたプラン詳細もややこしい(苦笑)

 

どうやらauフラットプランは20と30の2種類があり、さらにそれがスーパーカケホ、カケホ、シンプルの3種類あるそうです。あ〜面倒くさい(笑)とりあえずauフラットプラン20でそれぞれの月額料金を見てみましょう。auフラットプラン20のスーパーカケホが6,500円(どうやらメインで表示しているのはこのプランみたいですね)、カケホが7,500円、シンプルが6,000円となってます。スーパーカケホとカケホはいわゆる電話かけ放題なプランの事ですよね?それなら個人的には必要ないのでここはシンプルの料金を参考にすればいいのかな?と。それなら今利用中のプランより1,000円程安くなりますね。まぁこれなら多少のお得感はあります。

 

ちなみにですが、auピタットプランの方も同じく分かりずらい場所にプラン詳細があったんですが、メインに表示されているプランに該当するものが見当たりません。どゆこと?なにやらややこしい割引が適用されていたりするのかそれとも単なる誤植か・・・

 

それはさておきiPhoneユーザーもしくは新規でiPhoneの購入を考えている人は注意が必要です。こちらの新料金プラン、iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone SE/iPhone 6/iPhone 6 Plus/iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 5の購入をともなう新規契約および機種変更時に加入することはできないそうです。ただ既にiPhoneを利用している人は料金プランの変更で加入できるそうな。あと1年間月額から1,000円割引されるキャンペーンも対象外になってます。

 

う〜ん

 

ちょっと期待しすぎたせいかテンションだだ下がりです(笑)

 

前報道で格安スマホへの流出に歯止めをかけたいなんて事が報じられたりもしてましたが、この程度ならSIMフリー化してMVNOへの移行も全然検討の余地ありですねぇ(-_-;)確かに現状よりは少し安くなりますが、自分のような使い方の人にはそれほどお得感がないなぁ・・・

 

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iOSファイルシステム変更の恩恵

iOS 10.3以降でiOSのファイルシステムが従来のHFS+からApple File System(AFS)へと変更になりました。

 

ファイルシステムの変更と聞くと結構大事なのでアップデート前のバックアップは必須、それでも不具合出ると困るなぁ〜という事で様子見してました。その後アップデートでの不具合の話も聞かないしそのうちアップデートをしようかと思いつつ最近まですっかり忘れてました・・・

 

で、先日ようやく重い腰を上げてアップデートを実施。ちなみに今回のアップデートはバックアップ必須という事もあってiTunes経由でおこないました。

 

アップデート自体はすんなり終わったんですが、アップデート完了後のiTunes上の表記に違和感が・・・あれ?iPhoneの使用可能容量が増えてる?というか最大容量が増えてますね。

 

スクリーンショットを撮ってないのでうろ覚えですが、確かアップデート前は55GBくらいだったのがアップデート後に59.60GBになってます。

 

 

これはファイルシステム変更による恩恵ですかね?システムの使用領域がスリム化されてユーザーの使用可能容量が増えてます。これ何気にすごくないっすか?特にiOSデバイスは他社製品と違って気軽に容量が増やせなかったりするのでアップデートでユーザーの使用可能容量が増えるとかもっと話題になってもいいのに!とか思って調べてみたら結構話題にはなってたみたいですね(^^;)

 

というわけで今さらな話ですが、これはうれしいアップデートでした。

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
買う?買わない?新しいiPadはどんな感じでしょ?

Appleから新しいiPadが発表されました。発売は明日(3月25日午前0時01分)からです。価格はWi-Fiモデルの32GBが37,800円(税別)、128GBが48,800円(税別)、またWi-Fi + Cellularモデルの32GBが52,800円(税別)、128GBが63,800円(税別)となってます。

 


http://www.apple.com/jp/ipad-9.7/

 

新しいiPadではAirの呼称が除かれ単に「iPad」と表記されてます。今回のリニューアルでは性能が向上しつつも価格が大幅に引き下げられました。これは新規に購入を検討している人や古いiPadで買い替えを考えてるなんて人にはうれしいですね。

 

個人的にはApple Pencilに対応した安価なモデルに期待したんですが残念ながら対応しませんでした。やはりApple Pencilを使いたいならiPad Proしかないですね。今のところ手持ちのiPadの性能に特に不満はなかったりするのでApple Pencilを使いたいという理由でiPad Proを買うのはちとハードル高いんですよねぇ・・・残念。

 

 

JUGEMテーマ:Apple

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【オリジナルAppを作ろう】Swift Playgroundsが日本語に対応!

Appleのプログラム言語「Swift」の学習アプリ「Swift Playgrouns」がアップデートで日本語に対応しました。

 

Swift Playgrounds(iPad App)

 

というわけでさっそく試してみることに。

 

 

App Storeからダウンロード(無料)して起動してみます。ふむふむ、まずは「コードを学ぼう1 Swiftの基本」から始めてみますか。

 

 

各コンテンツは始める前にダウンロードが必要な模様。ちなみにダウンロードしたコンテンツは下部にある「マイプレイグラウンド」からアクセスできるようになります。

 

 

ダウンロードが完了したらさっそく起動してみます。ドキドキ・・・

 

 

画面左側に説明とコード入力欄、画面右側で実行結果を確認できるみたいです。

 

 

無事最初の課題をクリアしました!なるほどゲーム感覚でプログラムの勉強ができる感じですね。どんどん課題をこなしていけばオリジナルアプリが作成できるようになるかも!?

 

プログラムに興味がある、オリジナルのアプリを作ってみたい!なんて人はこの機会に「Swift Playgrounds」で勉強してみるのもいいかも。勉強といってもゲーム感覚で気軽に学べるので「プログラム?いや自分にはちょっと・・・」という自分みたいな人でもいつかオリジナルアプリを作れるようになる日が来るかも!!

 

Swift Playgrounds - Apple

 

JUGEMテーマ:Apple

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Google翻訳アプリのリアルタイム翻訳が日本語に対応したそうです

iPhoneなどのスマートフォン向けに配信されているGoogle翻訳アプリがカメラを使ったリアルタイム翻訳にて英語から日本語への翻訳に対応しました。すでにSNS等にて翻訳精度などなど遊ばれまくってるみたいですが、当ブログでは(比較的?)マジメに使えるか検証してみたいと思います。

 

尚、日本語へのリアルタイム翻訳に対応した最新バージョンへのアップデート後、別途翻訳ファイルのダウンロードが必要です。

 

 

本来の文字に上書きされる形で翻訳された文字が表示されます。なにやら未来感ありますね(笑)所謂ARなわけですが、ほとんどラグを感じさせない速度で処理してるのはすごいなと。

 

 

近景での認識はいいんですが遠景での文字認識は難しい模様。SNSでも話題の通り翻訳精度もまだまだな感じです。またデザイン性の強い文字なんかも認識しづらいみたいですが、リアルタイム翻訳でのカメラ入力でGoogleに画像の保存を許可するかどうかの設定があるのでユーザーからのフィードバックで今後に期待できそうです。

 

 

翻訳精度が上がれば長文翻訳でも期待できそうですね。あと翻訳精度が上がればいらなくなるかもしれませんが、翻訳した文字を上書きするだけでなく原文にルビのような感じで表示してくれるモードなんかもあったらうれしいなと。

 

さて、実際試してみた感じだとまだ「使える」レベルではありませんが、リアルタイム処理の速度を考えると翻訳精度等が向上していけばかなり期待できそうです。カメラを使った翻訳アプリはかなり前からありますしこれといって新鮮さもなかったりしますが、この手のアプリは利便性次第で使う使わないがハッキリ分かれます。実際、過去似たような機能を持つアプリを使ったりしてましたが、Google翻訳のようにリアルタイムで処理をするというのはまだ無理でいつの間にか使わなくなりiPhoneからも削除してました。今回、Google翻訳のリアルタイム翻訳を試してみてこの手のツールで即時性というのは結構大事なんだなとあらためて認識した次第です。

 

で、ここからは脱線しますが、上にも書いた通り「即時性」という点ではまだ先があります。Google翻訳のリアルタイム翻訳の速度にびっくりしたと言いつつも、正直その都度アプリを立ち上げてカメラで対象を捉えるのは面倒です。人間、便利になればなるほどさらなる欲(堕落?)が出てきます。ここはやはりウェアラブルなデバイスでこの機能を実現して欲しいなと。ARが騒がれはじめた時にすでに散々取り上げられていた事ですが、もう少しで一般向けにも実現されそうですね。iPhoneユーザーの方ならご存知の通り音声認識についても一昔前に比べ格段に向上してますし、読み書きに加え会話も可能な一般向け翻訳ウェアラブルデバイスが早く登場して欲しいものです。そんなデバイスが登場すれば外国語を学ぶにしてもとりあえずコミニュケーションを取れるようになる段階なんかはすっ飛ばしてより細かいニュアンスを読み取ったり異言語ならではの文化の違いなんかに理解を進められるようになるのではと妄想してみたり。

 

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iPhoneやMacで使えるMicroSDカードリーダー

面白アイテムや便利アイテムを多数扱う上海問屋さんからLightning、USB、MicroUSB、USB Type-Cに対応したMicroSDカードリーダーが発売。もちろんMFi認証機器なのでiPhoneやiPadなどでも安心して使えます。

 

 

iPhone、iPadでは専用アプリ(iDiskk Pro)をインストールして使います。写真や音楽などを手軽にMicroSDカードへバックアップしたりできるのは助かります。新しいMacBookでも採用されたUSBのコネクタ規格「USB Type-C」にも対応してるのもうれしいところ。今後搭載デバイスが増えていくであろうコネタクタ規格にも対応しているので先々を考えても安心して使えますね。価格は税込み2,999円となってます。

 

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iPhoneで手軽にVRを楽しもう!「ハコスコ公式 無料で楽しむスマホVR」

先日のエントリーでも気になる一冊として紹介した「ハコスコ公式 無料で楽しむスマホVR」ですがさっそく購入してきました。

 

 

思ってたより大判の書籍です。というかデカい(笑)

 

 

付録としてハコスコのタタミ2眼が付いてます。我が家では2つ目のハコスコですな。

 

 

ハコスコとiPhone(スマートフォン)を使ってすぐに楽しめるVRコンテンツがいろいろ紹介されてます。

 

で、スマートフォンで手軽にVRが楽しめるそうだけどなんかいろいろあってよくわからない!なんて人にもオススメの一冊かと。ハコスコ?Google Cardboad?なんか違うの?なんて人がVRコンテンツを楽しむための入門用として良さげ。かく言う自分もハコスコを使って公式以外でどんなVRコンテンツが見れるのかな?とか良くわかっていなかったのでかなりためになりました。というかスマートフォン向けのVRスコープっていろいろありますが、大抵のコンテンツはVRスコープひとつあれば楽しめるんですね。

 

VRって最近良く聞くけどどんなもんかしら?とちょっと興味があるくらいの人ならいきなり数千円のVRスコープを購入するよりも千円ちょっとで買えちゃうハコスコで試してみるのがハードル低くていいですね。それならハコスコが付録で付いてくるこの本を買えばVRコンテンツを配信しているサービスの紹介なんかもあったりとお得です。さらに興味がわいたらステップアップのための情報も掲載されてます。

 

すぐに楽しめるVR入門用の一冊としてホントおすすめです!

 

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日発売「ハコスコ公式 無料で楽しむスマホVR」が気になる

本日発売の本「ハコスコ公式 無料で楽しむスマホVR」が気になってます。

 

 

こちらiPhoneなどのスマートフォンでVRを楽しむための解説本。付録としてハコスコのタタミ2眼がついてくるそうな。またスマートフォンでVRコンテンツを見るだけでなく撮影等についても解説されているそうです。

 

今年はPSVRが発売されてVR元年なんて言われたりもしてますが、もっと手軽に楽しめるスマートフォンでのVRも鑑賞だけでなくコンテンツ作成も一般に普及するとさらに面白い事になりそうですね。

 

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/133PAGES | >>