CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< ニコンダイレクト、D500限定キャンペーン | main | ペンタックス、初のフルサイズデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」の詳細を発表 >>
EIZOの新モニタに搭載された新しいカラーマッチングツールが気になる
EIZOが24.1型のColorEdgeを一新「ColorEdge CG2420」および「ColorEdge CS2420」を2月25日より発売する。
 
Adobe RGBカバー率99%の広色域表示の本格モニタでCG2420についてはキャリブレーションセンサーを内蔵する。また、CS2420では新しいカラーマッチングツール「Quick Color Match」が付属するとの事。

で、気になるのが新しいカラーマッチングツールこと「Quick Color Match」です。簡単にモニター画面と写真プリントの色合わせができるそうで、アドビシステムズ、セイコーエプソン、エプソン、キヤノン、キヤノンマーケティングジャパンの協力を得て制作されたツールだそうです。画像処理ソフト、プリンタ、モニタの各社が協力して制作したツールという事で期待できそうですね。

「Quick Color Match」では、プリンタおよび用紙の種類を選択し画像ファイルを登録することでカラーマッチングが自動で行われるそうです。これはかなり便利そう。カラーマッチングといえば定期的にモニタのキャリブレーションを行うのがなにかと手間だったりしますが、その所為でついつい後回しにしがちだったり(^_^;)そんな作業がかなり簡略化されそうです。より本格的にとなると別途キャリブレーションセンサーを利用したり、上位のキャリブレーションセンサー内蔵のモデルをと言う事になりますが、カラーマッチング作業を手軽に行いたいなんて人や時間を割きたくない、面倒なんて人(自分を含め)にはかなり気になる機能です。

EIZOダイレクト  
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 映像機器 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/902821
トラックバック