CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< 初音ミクとオーケストラのコラボ〜初音ミクシンフォニー | main | ニコン、新発売のエントリークラスと今後の妄想 >>
国際放送機器展 InterBEE 2016

本日より幕張メッセで開催の国際放送機器展こと「InterBEE 2016」に行ってきました。

 

 

 

映像に関しては4Kや8KといったものよりもHDRがすごかったなと。ちなみにHDRとはハイダイナミックレンジの略で通常だと白とびや黒つぶれしてしまうような映像もしっかり表現できるすごい技術です。

 

 

HDRに関しては一般にも浸透しつつあるのか取り上げているブースもちらほら見かけました。ちなみに4Kや8Kなんかは売り文句にしやすいのかもしれませんが、その解像度が生かされるサイズって一般的なんでしょうか?調べてみると4K解像度のテレビの一番小さいもので40インチだそうです。正直、うちには置けないなぁー笑。それに比べてHDRは見比べてみるとその情報量は一目瞭然です。こちらの方が訴求力ありそうな気がするんですが・・・

 

まぁ、今後は4Kや8K化が進むのと同時にHDR化も進んでいくんでしょうけど個人的には解像度にまわす情報量をもっとHDRのような技術にまわせばすごい映像表現ができそうなのにとか思ったりもします。というか個人的には(置き場所含め)23インチくらいの大きさのフルHDモニターでHDR対応のものが欲しいなぁーと。

 

というわけで個人的にはHDR押しですな。

 

さて、その他に個人的に気になったのがTASCAMさんのブースで展示されていたDR-701Dなる製品。こちらカメラといっしょに使うレコーダーなんですが、HDMI経由で同期がとれるんだそうです。

 

 

ただ残念なのは公式サイトを見てみると対応カメラがあまり多くない・・・手持ちのカメラが対応してれば面白そうな製品なんですけどねぇ。

 

そうそう、発売されたてホヤホヤで気になっていたYAMAHAさんのモニターヘッドホンもありました。最初YAMAHAさんのブースへ行ったら展示はしてあったんですが、試聴できなくてガッカリしてたら別ブースで試聴できました。

 

 

とまぁこんな感じでサクッと見てきたんですが、今回は個人的には映像関連のブースよりも音響関連のブースの方が面白かったなぁーと。

 

会期は11月18日まであるので気になる方はぜひ。
InterBEE 2016
http://www.inter-bee.com/ja/

 

JUGEMテーマ:映像制作

このエントリーをはてなブックマークに追加
| イベント | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/903089
トラックバック