CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< アプリが起動しない!?なんて時のチェック項目 | main | ヨドバシで雑誌を買ったら電子版が無料で付いてきた! >>
Robert Frank: Books and FIlms, 1947-2016 in Tokyo

東京藝術大学大学美術館陳列館で開催中の「Robert Frank: Books and FIlms, 1947-2016 in Tokyo」に行ってきました。

 

 

 

以下、公式サイトにあるテキストからの引用です。

 

ロバート・フランクは、写真と映画の歴史に最も影響を与えた人物のひとりに挙げられ、その作品は静止画と映画の美学を再定義してきました。しかしながらその影響の大きさ(特に写真集というアートの形において)にもかかわらず、フランクの作品が展示される機会は限られています。そうした事態を解消するために、展覧会Robert Frank: Books and FIlms, 1947-2016は企画され、主に大学や学校などの教育機関を会場として世界を巡回しています。

 

フランクのオリジナルプリントには現在非常に繊細な扱いが求められるため、そのほとんどが公開されていません。ギャラリーや美術館や投資家たちは、彼のオリジナルプリントの展示に厳しい条件を課し、貸出には法外な保険料が求められます。そのため従来のスタイルの展覧会を行うことはきわめて難しい状況です。それに対して本展では、フランクの写真はどんな会場にでもすぐに設置できる廉価な新聞用紙に印刷されており、“商品”としての価値は低く、さらに会期の終了とともに破棄されることで、美術市場の思惑̶̶売買と消費のサイクルを回避できるようになっています。この展覧会の原案がカナダのマブーの小さな家に住むフランクの耳に届いたとき、彼はこう言いました。「安くて、素早くて、汚い。そうこなくっちゃ!」

 

というコンセプトの展覧会。残念ながらカタログ(なんと500円!)は完売してましたが、小規模ながら見応えのある展示でした。個人的には映像作品が良かったですね。YouTubeで検索したらちらほら見つけたので後ほど見てみようかと思ってます。

 

会期は11月24日までと残りわずかとなってますので気になる方はお急ぎを。ちなみに入場無料です。

 

Robert Frank: Books and FIlms, 1947-2016 in Tokyo
http://steidlxtua.tumblr.com

 

展示風景写真を後ほどFacebookページにもアップしておきますのでよろしければそちらもどうぞ。

木村工房Facebookページ
https://www.facebook.com/kimurakoubou/

 

MoMA STORE

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
| アート | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/903095
トラックバック