CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< 水や汚れに強いカメラバッグ、ルフトデザインレジストシリーズが気になる | main | iPhoneでお気に入りのイヤホンをワイヤレスで使う!Bluetoothオーディオレシーバー >>
自分のiPhoneを「シャットダウンする問題に対するプログラム」で確認してみた

一部のiPhoneで突然シャットダウンする(電源がオフになる)という不具合が出ているそうです。不具合が出ているのは、2015年9月から10月までの間に製造された特定のシリアル番号のiPhone 6sだそうです。この不具合についてはAppleから正式に対応する事が発表されてます。

 

今手元にある端末もiPhone 6sなのでちょっと気になります。今のところ突然電源がオフになったりすることもないですし発売日購入なので「2015年9月から10月までの間に製造」という部分にも当てはまらないとは思いますが、一応心配なので確認してみました。

この不具合に該当する機種かは下記公式サイトで確認することができます。

 

iPhone 6sが突然シャットダウンする問題に対するプログラム
https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

 

さて、それでは確認してみます。

 

 

まずは国を選択してから入力欄にiPhoneのシリアル番号を入力します。iPhoneのシリアル番号は、iPhoneの設定から一般>情報と開いていけば確認できます。

 

 

あとは送信ボタンをポチッとするだけ。ありゃりゃ・・・「シリアル番号は本プログラムの適用対象」と表示されてますね。うーむ、まだ不具合は出ていませんが今後を考えると交換手続きをした方がいいのかも・・・

 

トラブル対象も2015年9月から10月までの間に製造ではなく「2015年9月から10月までの間に製造・販売」されたiPhone 6sと思った方がいいかもしれません。不具合が出ている人はもちろん上記期間中にiPhone 6sを購入した人も念のため確認しておくことをオススメします。

 

JUGEMテーマ:iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/903107
トラックバック