CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< EIZO、カラーマネージメントモニタ「CX241-CNX3」を99,900円に値下げ | main | テーブル美術館シリーズ第6弾!天使像 >>
MacBook Proの内蔵HDDを他のMacへ移植

以前から調子のよろしくなかったMacBook Proさんですが、メンテをしつつだましだまし使ってましたがいよいよもってダメっぽいです。ちょういちょい必要なデータを別のMacへ移動させてたりもしたんですが、あれもこれもとなると結構大変というか環境を再構築しないといけません。この時期はなにかと忙しくそちらに時間を割くわけにもいかず・・・すぐに作業できる環境にするためにもMacBook Proの内蔵HDDをまるっと別のMacへ移植してしまおうかと。

 

とまぁ移植といってもMacBook Proの内蔵HDDをハードディスクケースに入れて別のMacから起動しようって話です。緊急避難的な感じなのでコストと手間を考えるとこの方法が無難かな?と。

 

というわけでなにかとお世話になっている秋葉館さんへゴー!んで購入してきたのがこちらです。

 

 

秋葉館オリジナルブランドの「林檎派 Macbeth mini U3」です。2.5インチHDD/SSD対応ケースでUSB3.0接続なので速度的にも安心、バスパワー駆動なので配線も楽々です。しかもOSの起動もOKです。※一部非対応の機種あり

 

というわけでMacBook Proさんの開腹手術ならぬ開腹作業へ〜となりますが、以前内蔵HDD交換はおこなっているので慣れたものです。

 

MacBook Pro(Late 2008)の内蔵ハードディスクを交換してみた

 

んでもって実は内蔵光学ドライブをこれまたHDDに換装してたりもするのでそちらも取り外しました。

 

MacBook Proの内蔵光学ドライブをHDDに換装してみた

 

さて取り外したHDDをハードディスクケースへ入れるんですが「林檎派 Macbeth mini U3」はネジ止め2箇所だけの簡単仕様なのでとくに手間もかかりません。お手軽です。あとは別のMacへUSB接続するだけ。無事MacBook Proの環境まるっと別のMacから起動できました。USB3.0接続なので一般的な作業なら内蔵に比べて遅くなったなんて感じることもなく快適です。とりあえずこれで急ぎの仕事を片付けてから落ち着いたら環境移行等もろもろ考えようかなぁ〜と。

 

 

JUGEMテーマ:Macintosh

このエントリーをはてなブックマークに追加
| Apple/Mac | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/903141
トラックバック