CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< スマホでダンジョンRPGのススメ・前編 | main | Amazon、Adobe CCを20%OFFで提供する特別価格キャンペーンを実施 >>
スマホでダンジョンRPGのススメ・後編

前編ではiPhone(スマホ)と主観視点ダンジョンRPGの相性の良さを語りつつ真・女神転生シリーズを紹介しましたが、今回はダンジョンRPGってもっと硬派じゃろ!ってなアニキにオススメしたい作品をご紹介します。

 

で、その前に主観視点でダンジョンを探索するRPGといえばウィザードリィが元祖と言われてます。逆に主観視点ダンジョンRPGの事をウィズ系なんて言ったりもします。そんなウィザードリィは1981年に発売されたコンピュータRPG黎明期の作品で、国産RPGに多大な影響を与えた作品のひとつでもあります。そんなウィザードリィ超リスペクトな作品がiPhone向けに配信されてたりします。しかも無料で!!

 

シンプルなグラフィック!これぞダンジョンRPG!!

 

こちらのSorcererは見ての通り超硬派なダンジョンRPGです。シリーズ(シナリオ)も6作目まであります。しかも全部無料!!iPhoneでガチなダンジョンRPGを遊んでみたいなんて人にはダウンロード必須なゲームです。

 

Sorcerer #1

Sorcerer #2

Sorcerer #3

Sorcerer #4

Sorcerer #5

Sorcerer #6

 

んで、硬派なゲームだけあってオートマッピング機能なんか搭載されてません。はい、自分でマッピングする必要があります。とはいえ手軽にiPhoneで遊びたいって趣旨の今回の記事では方眼紙を買ってきて手書きでマッピングしてね!とは言えません(笑)なもんでマッピングに使えそうなアプリを別途探してみます。

 

 

というわけで見つけたのがこちら。手書きメモアプリなんですが、無地ではなく方眼紙になっているのでマッピングにも使えそうです。しかも用紙サイズが固定ではなく中心から上下左右に好きなだけ広げていけるそうなので全体図がわからないダンジョンのマッピングにも良さげ。

 

MapNote - 無限に広がる方眼紙ノート - - Naoya Enokida

 

昨今はゲームにも快適さが大事だったりするのでオートマッピング機能が当たり前だったりしますが、そのかわりに自分でマッピングする「楽しさ」が失われてしまいました。そんな今にあの頃の楽しさを味あわせてくれる硬派なダンジョンRPG!ぜひプレイしてみて下さい!!

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/903183
トラックバック