CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< DaVinci Resolve 決定版ガイド | main | iMac Proを盛り盛りにするとおいくら万円? >>
iPhoneやiPadでPS4の本格ゲームを堪能する!リモートプレイ

PS4のシステムソフトウェアがアップデート(バージョン6.50)してiPhoneやiPadなどのiOSデバイスからのリモートプレイに対応したそうです!というわけでさっそく試してみる事に。

 

まずはiOSデバイスにApp Storeからリモートプレイするためのアプリをダウンロードします。

 

 

今回はiPadで試す事に。App Storeから「PS4 Remote Play」なるアプリをダウンロード。もちろん無料!

 

 

アプリを起動します。と、その前にPS4を起動させてPS4本体の設定からリモートプレイを有効にするにチェックが入っているか確認します。リモートプレイはPS4が起動もしくはスリープ状態の時に可能だそうです。

 

 

アプリを起動したらPlayStation Networkへのサインインを求められるのでPS4でも使っているアカウントでサインインします。

 

 

すると自動でPS4を探しに行きます・・・サクッと接続!おぉ!こんな簡単なんですね。iOSデバイス上のバーチャルパッドで操作可能。最初に操作説明もでます。試しiPadからゲームを起動してみます。

 

 

おぉ!起動した(笑)iPhoneやiPadでもかなり本格的なゲームが遊べるようになってはきてますが、さすがにゲーム専用機に対応しているかつハイスペックなゲームはまだまだなのでこれはうれしい!

 

 

バーチャルパッドは画面に被さるように表示されます。しばらく放置すると見えなくなりますが画面をタッチするとすぐに呼び出せるのでボタンの位置の確認には困らなそう。

 

ちなみにバーチャルパッド以外にもMFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証対応のゲームパッドでも操作可能!我が家の今は亡きMad Catz製のゲームパッドでも操作できました。これでますます本格的にゲームが楽しめそうです。ただ残念ながらPS4純正のゲームパッド(DUALSHOCK 4)は対応していません。

 

せっかくミクさんのリズムゲームを起動しているのでこのまま遊んでみます。

 

 

リモートプレイで気になることといえば「遅延」です。実際にゲーム機でのプレイに比べて遅延が出てしまうのは致し方ないところ。どんなもんか試してみました。

 

 

あぅ!んがっ!どわっっっ!

 

 

はい、無理でした(笑)さすがにタイミングのシビアなリズムゲームをリモートプレイで遊ぶのは無理がありそうです。とはいえ操作自体にはそこまで違和感は感じないのでRPGやアドベンチャーゲームなんかは問題なさそうです。あとはそこまでタイミングがシビアではないアクションゲームなんかもいけそうです。ちなみに今回は設定をすべてデフォルトの状態で試してます。設定次第ではもうちょっと改善されるかもです。

 

というわけでiPad(iOSデバイス)からのリモートプレイを試してみたわけですが、iPad(やiPhone)の画面でPS4のハイスペックなゲームが動いているのはちょっと感動しました。

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| iPod/iPhone/iPad | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/903303
トラックバック