CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
<< iPadOSでPCの代わりになれるかな? | main | Mac Pro〜やっぱり国内生産は厳しいのかな? >>
次期macOSとiPadOSの連携が楽しみすぎる

今秋リリース予定のiPadOSが楽しみなのは前回書きましたが、次期macOSことCatalinaも楽しみだったりします。特にiPadとの連携機能「Sidecar」はかなり期待してます。iPadをサブモニタとして使える上にApple Pencil対応で液晶タブレット代わりにもなっちゃいます。

 

 

今までもiPadをMacのサブモニタとして使えるようにするサードパーティー製アプリはありましたが、公式でサポートしてくれるのはやっぱり嬉しいですね。iPadとApple Pencilの組み合わせの描き味は折り紙つきですが、それがMac上のアプリでも使えるようになるのは楽しみです。遅延等気になる部分もありますが、公式サポートだしそこら辺はちゃんと対策されているであろう事を期待。

 

Apple公式サイトにある「iPad上にあるスケッチを簡単に挿入できます。」もどこまで可能なのか?気になるところです。iPad上のファイル(アプリ内ファイルも含む)やMac上のファイルとのやり取りがドラッグ&ドロップ等で手軽に出来たらいいな?と思います。また、ファイルのやり取りとも関連しますが、iPad向けアプリからMac向けに簡単にアプリが作れるようになるそうで、今使っているiPadアプリがMac上でネイティブで動くようになれば嬉しいですね。こちらの同アプリ内でのファイルのやり取りも気になるところです。

 

個人的にはここ最近のmacOSにはそこまでワクワクするような機能追加がなく寂しかったりしましたが、iPadをMacのサブ端末としてガッツリ利用できそうな次期OSには久しぶりにワクワクしてます!

 

JUGEMテーマ:Apple

このエントリーをはてなブックマークに追加
| Apple/Mac | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kim-koubou.com/trackback/903308
トラックバック