CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND


MOBILE
qrcode
スマホでダンジョンRPGのススメ・前編

iPhoneで楽しいゲームライフを皆さんお過ごしでしょうか?今回はそんなゲームライフにオススメしたい作品をご紹介。

 

と、その前に皆さんは主観視点ダンジョンRPGをご存知でしょうか?最近でもこのジャンルは細々とリリースされてるみたいなのでプレイしたことあるという人もいるかと思いますが、ある一定の世代なら一世を風靡したジャンルとして強く記憶に残っているかと思います。

 

んで、そんな主観視点ダンジョンRPGですが、スマホと相性いいと思うんですよね。実際に何作かiPhoneでプレイしてみてゲームとしても忙しくないし空いた時間にちまちま進められる手軽さもあってスマホの普及している今の時代にこそ見直されるべきジャンルではなかろうか!と思った次第なんですョ。

 

さてさてそんな主観視点ダンジョンRPGなんですが、それなりに歴史のあるジャンルですしここは懐かしの名作をぜひプレイしてみて欲しいなと。というわけで今回ご紹介したいのはこちら!!

 

 

国産ダンジョンRPGの名作「真・女神転生シリーズ」です。その独特の世界観とシステムが評価された名作ゲーム。今も続いているシリーズなのでご存知の方も多いかと思います。

 

元々はファミコンから始まったシリーズですが、その後に設定を見直され「真・女神転生シリーズ」として今なお根強いファンを持つシリーズ作品です。

 

こちらはファミコンで発売された初代女神転生

 

ちなみにですがファミコンで発売された旧作は「旧約・女神転生」としてシリーズに組み込まれてます。

 

さて、真・女神転生初期作品はスーパーファミコンで発売されその後いろんなプラットホームへ移植されました。そしてiOS向けにも初期三作品が移植されてます。尚、iOSに移植されたのはゲームボーイアドバンス版ですが、こちらも元はプレイステーション版を元に移植されたものだったりします。(iOS版だけでなくAndroid版も同様)

 

んで、ようやく主観視点ダンジョンRPGとiPhone(スマホ)との相性の良さの話になるんですが、まずこちらを・・・

 

 

iPhone(スマホ)を横持ちにして広い画面で遊ぶこともできますが、やはりiPhoneなら電車での移動中なんかに吊り革につかまったまま片手て手軽に遊びたい!って事で縦持ちにもちゃんと対応してくれてます。

 

 

この縦持ちが非常に快適で遊びやすい!オートマッピング機能もあるのでダンジョンRPGを手軽に遊んでみたい人にもいいですね。とはいえダンジョンRPGかつ昔のゲームなのでそれなりに歯ごたえもあります。手軽に遊びつつじっくりと腰を据えてゲームをしたいなんて人には超オススメしたい。昔のゲームなので思い出補正も多分にあるかと思いますが、それでも今遊んでも面白い作品だと思います。

 

真・女神転生(1,200円)

真・女神転生II(1,200円)

真・女神転生 if...(1,200円)

※価格は執筆時のもの

 

というわけで思いっきり個人的嗜好が入ってますがオススメの作品を紹介しました。懐かしいという人からプレイした事ないって人までぜひ遊んでみて欲しいなと。

 

さて、今回はここまで。次回後編続きます。

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
[iOS Game] 科学という言葉にwktkしたオッサンが気になるゲーム

科学という言葉に夢を見た世代・・・そんなオッサンをwktkさせるようなゲームがApp Storeで配信開始してます!

 

 

こちらの「PRINCIPIA: Master of Science (プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス)」は17世紀のヨーロッパ科学会を舞台にしたシミュレーションゲームだそうな。実在した14名の科学者のうちの一人になって研究活動を行い、時にはライバルを妨害(笑)しつつ成果を上げて論文を発表する!てのが目的みたいです。ふむふむめっちゃ面白そうはないですか。

 

某シミュレーションゲームで歴史を学んだ!なんて人も多いかと思いますが、このゲームで17世紀ヨーロッパの科学事情通になるのもいいですね!

 

ちなみにこちらiOS版だけでなくAndroid版、Win版、Mac版もあるそうです。気になる方はぜひチェックしてみて下さい!!

 

 

PRINCIPIA: Master of Science
http://tomeapp.jp/principia-mos

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Macで懐かしのゲームを遊ぼう!GOG.comを利用してみた編

ゲームといえばWindows環境が最強ですが、Macでも結構いろんなゲームが遊べます。Mac App Storeでは各種多様なゲームが配信されてますし、ゲーム配信サービスで人気のSteamでもMac対応ゲームが配信されてたりします。今まではMac App Storeで配信されているゲームをポチポチ遊んでたんですが、そろそろ他のゲーム配信サービスにも手を出してみようかなと。

 

で、今回試してみたのは「GOG.com」さんです。あれ?Steamじゃないの?って事なんですが、そうですねSteamと違ってGOG.comはサイトが日本語対応してなかったりと日本人には使い勝手があまりよくありません。しかも新作ゲームというよりはレトロゲームやインディーズゲームが多い印象。はい、そうです。レトロゲーム・・・これが選んだ要因です(笑)

 

 

ちなみにレトロゲームといっても国内ではなくいわゆる洋ゲーだったりします。と、その前にMac対応ゲームについての話をば。GOG.comさんのサイトのゲーム内にはMacカテゴリもあります。(Linuxカテゴリなんかもあったりします)

 

 

んで見てみると新旧いろんなMac対応作品が配信されてます。ちょっと驚いたのは、ウィッチャーシリーズの一作目、二作目がMacに対応してた事。知りませんでした。

 

 

もしやと思ってみてみたらMac App Storeでも二作目は配信されてるんですね。知らんかった・・・しかも日本語ローカライズもされてるみたいですね。

 

 

それはさておきレトロゲームの話にもどします。レトロゲーム、しかも洋ゲーというと何を思い浮かべます?まぁいろいろあると思いますがGOG.comさんではウルティマシリーズがまとめて遊べるんですよ!

 

 

コンピュータRPG黎明期からのシリーズです。しかもめっちゃ安いです。シリーズまとめ購入もあるみたいでこっちはさらにお得です。ちなみにUltima IV単品ならなんと無料でダウンロードできます。

 

というわけで超有名国産RPGにも多大な影響を与えたウルティマシリーズを遊んでみたい!て事でGOG.comさんに登録してみました。

 

 

登録はユーザー名、メールアドレス、パスワードをサインアップ画面で入力するだけ。入力後すぐに利用できるようになります。拍子抜けするくらい簡単です。一応登録後にメールが届きますが特にメールアドレス確認のリンクとかもないです。

 

さて登録が完了したのでさっそく何かゲームをダウンロードしてみます。お試しって事で無料のゲームをダウンロードしてみました。

 

 

こちらのゲーム「Akalabeth」はウルティマの前身となる作品でこの作品があったからこそウルティマが生まれたといっても過言ではありません。ちなみにシリーズに組み込まれウルティマ0とされる事もあるそうです。もちろんMacにも対応。

 

無料なので特に支払い設定とかもなくポチポチっと購入できました。購入したものは自分のアカウントのマイコレクションに並ぶのでそこからダウンロードできます。

 

 

ダウンロードしてきたファイルをアプリケーションフォルダにコピーすればインストール完了。そうそう、こちらのゲームを含めGOG.comさんではDRMフリーのゲームが多くあります。なもんでMacを買い換えた時や別のMacで遊びたいなんて時にも特に認証とか気にしないでいいのも便利なところ。

 

というわけで今回はGOG.comさんに登録、ゲームをダウンロードしてみました。上記ではウェブサイトから購入したゲームをダウンロードしましたが、別途クライアントアプリ(GOG Galaxy)もあります。クライアントアプリを使えばそこで一括管理やインストールなんかもできるみたいです。レトロ洋ゲーに興味のある人はぜひGOG.comさんをチェックしてみてください。

 

GOG.com

https://www.gog.com

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iOS版Ultima IVがいつの間にか復活してた!

先日、何の気なしにApp Storeを物色していたらウルティマIVが復活してました!一時期App Storeから消えていたので配信終了したのかぁ〜と残念に思っていたんですが復活したのはうれしいですね。もちろん無料のまま!

 

 

こちら以前にも紹介(といっても大分前ですが)しましたがコモドール64版を再現したiOS移植作品です。

 

 

もちろんすべて英語とハードルは高いですが、往年の名作RPGがiPhoneでしかも無料で遊べちゃいます。残念ながら64bit対応はしてないみたいですが、今のところ問題なく動作してるみたいなので気になる方はぜひ遊んでみてください。

 

 

ちなみにですがUltimaシリーズの前身となったAkalabethという作品もApp Storeで配信されてます。コンピュータRPG黎明期の作品ですが、その後のUltimaシリーズだけでなく世界中のRPGに影響を与えたシリーズの原点となる作品です。こちらも気になる方はぜひ。

 

 

そうそう、上記で紹介した作品、実はMacでも遊べちゃいます。それについては近々別のエントリーで紹介したいなと。
※価格は執筆時のもの

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カプコンの名作ゲームが続々iOSに登場!今度は戦場の狼だ!!

今年に入ってからカプコンの往年の名作ゲームが続々とスマートフォン向けに移植されてます。んでもって先日配信開始されたのがこちらの「戦場の狼」です。

 

 

戦場の狼は1985年に発売されたアーケードゲームです。その後ファミコンにも移植されました。自分も当時ファミコン版を持ってました。いやぁ〜懐かしいですねぇ〜iPhoneで手軽に遊べるようになるなんていい時代になったもんです。

 

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
タイトーの懐かしのゲームがスマホで復活「TAITO CLASSICS」

タイトーの懐かしの名作ゲームの数々をスマホ向けアプリとして復活させるプロジェクト「TAITO CLASSICS」が始動。発表されたのが4月1日でしかも「たけしの挑戦状 VR」というエイプリルフールネタもあったりとこのプロジェクト自体がネタなのかな?とか思ったりもしましたが、プロジェクト第一弾として「タイムギャル」が配信開始され「マジだったんか!?」と。

 


https://www.taito.co.jp/classics

 

タイムギャルとは知る人ぞ知るアニメーションを活用したレーザーディスクゲームです。いやそれにしてもプロジェクトの第一弾にタイムギャルを持ってくるとは・・・笑

 

 

配信予定タイトルには伝説の迷作「たけしの挑戦状」やシューティングゲームの「レイシリーズ」などがラインナップされてます。iOS向けにはすでに配信されているタイトルも含まれているんですが、追加要素もあるみたいですしリニューアルされるのか?それともアップデートで対応してくれるのかな?とこちらも興味津々。

 

いやはやそれにしてもタイトーの懐かしのゲームの数々がスマホで楽しめるようになるとか俺得です。最近ですとカプコンも往年の名作をスマホに次々と配信してくれたりとオッサンにはうれしい今日この頃。ぜひこのプロジェクトにも期待したいですな。

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゲーマー向け周辺機器メーカーMad Catzが破産!?

日本でもゲーマーの人なら知っている周辺機器メーカーMad Catzが北米時間の3月30日付けで破産したそうです。これはびっくりというか残念ですね。個人的にもiOSデバイス向けのゲームコントローラーとしてMad Catzのゲームパッドを愛用していたので悲しいお知らせです。

 

愛用しているMadCatzのiPhone向けゲームパッド

 

今のところ国内での製品サポートがどうなるかなどの情報は不明だそうです。うーん、それにしても残念です。iOSデバイス向けのコントローラーは他にもいろいろ出てるので困ることはないにしても個人的にはいろいろ思うことがあったりします。とりあえず今使っているMad Catzのゲームパッドが使えなくなるまでは使い続けてその後は・・・やっぱりHORIさんかな?

 

追記

国内でのサポートを株式会社アタッサが引き継ぐことになったそうです。アタッサは格闘ゲーム大会「EVO」の日本代理人であり同社代表取締役社長の松浦武敏氏はMad Catzの日本法人である「マッドキャッツ株式会社」の代表取締役社長でもあるそうです。とりあえずこれで国内でのサポートの心配はなくなりました。またすでに輸入済みの製品については販売を継続するとの事なので今すぐ入手が困難になるなんて事もなさそうです。ひと安心ですね。

 

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【iPhone Game】終わらない夕暮れに消えた君【ADV】

iPhone/iPad向けに先週末配信開始されたアドベンチャーゲーム「終わらない夕暮れに消えた君」をプレイしました。

 

 

ほんわかしたドット絵なのに切ない物語のアドベンチャーゲーム。10年前に失踪した親友の謎を探るお話です。

 

 

プレイ時間は短いので週末に遊んでサクッとクリアできました。ちなみにメインストーリーとは別にサブクエスト的なちょっとしたやり込み要素もあったりします。それを含めても手軽に遊べるボリュームになってます。操作性も非常に快適。

 

 

こちらのゲーム無料で配信されているんですが、クリアまで遊んで非常に良かったのでアプリ内課金で応援しようと思ったら・・・ない!ありません!ゲーム中の広告表示だけでこちら完全無料なゲームなんですね。非常に良かったので課金できなくて逆にちと残念。

 

謎解き部分もシンプルでそれほど悩まないので手軽に遊べるアドベンチャーゲームです。ドット絵にひかれて軽い気持ちでプレイしてみた今作ですが、切ない物語を含め非常に良い作品なのでぜひプレイして欲しい!オススメです!!

 

 

で、非常に良かったので配信元を見てみると同じくアドベンチャーゲームで「彼女は最後にそう言った」という作品も配信してます。

 

 

ふむふむこちらも非常に評価が高いみたいです。まだ未プレイなのでこれからダウンロードして遊んでみようと思います。ちなみに配信元はSYUPRO-DX(シュウプロデラックス)というところ。今まで知りませんでしたが上記2作品を配信しているという事で今後もチェックしていきたいですね。国内インディーズなのかな?なにはともあれ今後のリリース作品含め期待してます!!

 

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あの名作が帰ってくる!「ロマンシング サガ3」がiPhone他向けに制作開始!!

スクウェア・エニックスの名作RPG「ロマンシング サガ3」のリマスター版がiPhone、Android、PS Vita向けに制作されることが発表されました!

 


http://www.jp.square-enix.com/romasaga3/

 

今のところ価格、リリース時期は未定ですが期待して待ちたいですね。前作となる「ロマンシング サガ2」がすでにiPhone向けに配信されているのでこちらを遊びながら待つのもいいかも。

 

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【iPhone Game】国産インディーズゲームが熱い!

今App Storeでインディーズゲーム特集が組まれてます。その中には「日本発の傑作インディーズゲーム」というコーナーも。個人的にお気に入りなゲームもピックアップされてたりして関係ないのに喜んでみたり(笑)未プレイのものもあったりするのでこれを機会にアレコレ手を出してみるのもいいかも。

 


カテゴリ>ゲーム>インディーズゲーム特集

 

さて、せっかくなので便乗して個人的に面白かった国産インディーズゲームを紹介しちゃおうかなと思います。すでに当ブログにて記事にしちゃってたりしますがあらためてオススメします!!

 

まず最初はこちら。App Storeのインディーズゲーム特集でもピックアップされている「1-Bit Rogue」です。

 

 

プレイするたびにダンジョン構成が変わるローグライクゲームです。ドット絵もかわいい!スマートフォンでの遊びやすさも考慮されていて気軽に繰り返し遊べる良作です。

 

 

無料なのでとりあえずダウンロードして遊んでみて下さい。んでもって気に入ったらアプリ内課金で作者の方にぜひビールをおごってあげましょう(笑)すると・・・

 


左側1bitモード、右側3bitモード

 

3bitカラーモードが解禁されます。1bitモードと3bitモードはいつでも切り替え可能。もちろん無料でもしっかり遊べるんですが作者の方の応援と次回作への期待も込めて課金しました。本当に面白い作品なのでぜひプレイしてみて下さい。

 

 

続いてはこちらの作品。こちらもApp Storeの特集でピックアップされている「Strange Telephone」です。

 

 

電話をかけて自動生成される不思議な世界からアイテムを探して脱出する謎解きゲームです。複数のエンディングが用意されているのでやり込み要素もあります。

 

 

ドット絵グラフィックと音楽が素晴らしい作品。一風変わった謎解きゲームを探してるなんて人にはぜひオススメしたいなと。

 

 

最後はこちら。テキストベースのRPG「ナイト・アンド・ドラゴン」です。

 

 

非常にシンプルでテキストオンリーな今どき珍しい作品です。しかーしハクスラ要素もあったりと遊んでみるとがっつりハマります。というかハマってます(笑)テーブルトークRPGやゲームブックなんて単語にピンとくる人ならきっと楽しめます。もちろんそうでない人にも楽しめる作品なのでぜひプレイして欲しいなと。無料で遊べるのでぜひぜひダウンロードしてみて下さい。気に入ったら作者の方へのお布施の意味も込めてアプリ内課金で広告解除してあげましょう。もちろん自分もしました(笑)

 

 

というわけでここ最近でプレイして個人的に面白かった作品3つをあらためて紹介しました。どれも実際に自分でプレイして楽しめた作品なので自信を持ってオススメします。そしてもっともっと国産インディーズゲームが盛り上がってどんどん楽しい作品が配信されることを期待してます!!

 

JUGEMテーマ:ゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
| ゲーム | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/35PAGES | >>